2010年08月07日

find + xargs でディレクトリ内を再帰的に一括処理

一括で、public_html以下のディレクトリを755へ変更する

$ find public_html -type d -print | xargs chmod 755

find + chmodでパーミッションの一括変更 | 渋谷生活
http://ext.omo3.com/webmaster/chmod.html
タグ:ターミナル
posted by naohit at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

[PHP] LeopardでPHPを有効にする

/etc/apache2/httpd.conf

を開き、

#LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so

の行頭の#を削除する。
その後、Web共有を再起動する。
タグ:PHP leopard
posted by naohit at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[PHP] Smartyのインストール

コンテンツのフォルダにある「templates,templates_c」のフォルダの所有者を「www」に変更しておく。

sudo chown www templates
sudo chown www templates_c

これらのフォルダにApacheからの書き込み権限がないと、Smartyが動かない。
タグ:PHP Smarty
posted by naohit at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

[VMware Fusion] デフォルトのユーザー名

VMware Fusionの「新規仮想マシン アシスタント」で「簡易インストールを使用」にチェックが入っていると、「Owner」というユーザーが自動的に作成される。

「簡易インストールを使用」で入力する名前とパスワードは、Administratorのものである。

※ 以下ヘルプより
「[名前] フィールドのエントリは、Windows ソフトウェアの登録先の名前として情報ボックスに表示されます。これは Windows ユーザー名ではありません。[パスワード] フィールドのエントリは、Windows 管理者アカウント専用のパスワードになります。プロダクトキーは VMware からは提供されません。」
posted by naohit at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。